部署紹介

  • 商品開発部 内川 勝弘
  • 商品企画推進部 岡田 光義
内川 勝弘
取締役 商品開発部長

商品開発は、お客さまの笑顔をつくること。

商品開発部は、新しい技術を開発してお客さまに喜んでいただくことが使命だと思っています。商品企画部門がニーズを捉えて提案したものに関して、まずは取り組む。新しい要素、コスト、日程を鑑みてです。
私自身のモットーは常にチャレンジ。失敗してもいいから、まずはチャレンジすることというのを続けてきました。失敗しても、それは次の成功につなげられるというのを私自身が体験してきていますから、自信をもって言えます。

常にチャレンジ!
苦労でなく、やりがいと感じてやってきた。

商品開発はやはり日程的にタイトなことが多いです。以前、要素開発時代にひとりでセンサー設計をやった時は大変でしたね。でもそこはベテランの方にアドバイスをもらいながら何とか乗り越えました。周囲の協力がありましたし、それを苦労とは感じませんでした。
また過去に部品の選定を失敗し、商品発売の延期という事態になったこともありました。起こったことは変えられませんが、次に同じ過ちを犯さないように気をつける一番の薬になりました。私自身は苦労をしたと感じたことはなくて、大変なことがあってもそれをやりがいに感じてやってきました。

常に前向きでいる秘訣は気分転換。

常に前向きでいる秘訣は、職場のメンバーとのコミュニケーションですね。また若い時からメンバーだけでなく地元でも週1回ソフトボールを続けていて、リフレッシュしています。そういう時間を持つことは大事だと思いますよ。

笑顔のある開発がお客さまの笑顔をつくると信じて。

会社の特長は風通しのよさ。いつも笑顔のある開発部がお客さまの笑顔を作ることができるのではないかと思っています。部内メンバーにも失敗を恐れず、どんどんチャレンジしてもらいたいと言っています。そういう前向きな人が多ければ、きっと職場も楽しくなると思っているから、若い人にもそう思って取り組んでもらえるような職場づくりをしていきたい。
そうは言っても、ハーマンの開発メンバーはわりとおとなしい人が多いんですよ。そういう人がより活発に発言できる仕掛けをしていきたいと思い、日々試行錯誤しています。

前向きなチャレンジ精神を持った方に、是非きてもらって、苦労を楽しさに変えて、一緒に商品開発をしていきたいと思っております。

  • 商品開発部 内川 勝弘
  • 商品企画推進部 岡田 光義
募集要項
採用情報トップへ
ハーマン製品をお使いのお客様へ
長期使用製品
安全点検制度のご案内
【お客様も義務付けられています】

安全にお使いいただくために、定期点検等をご案内する所有者登録をお願いいたします。

お問い合わせ窓口一覧
カタログPDFダウンロード