長期使用製品安全点検制度

長期使用製品安全点検制度とは?

長期間の使用に伴い生ずる劣化(経年劣化)により安全上支障が生じ、特に重大な危害を及ぼすおそれが高い「特定保守製品」9品目について、点検制度(法定点検)が設けられました。

  • 屋内式ガス瞬間湯沸器(都市ガス用/プロパンガス用)(注1) 
  • 屋内式ガスふろがま(都市ガス用/プロパンガス用)
  • 石油給湯機 
  • 石油ふろがま 
  • FF式石油温風暖房機 
  • ビルトイン式食器洗い乾燥機 
  • 浴室用電気乾燥機

「消費生活用製品のうち、長期間の使用に伴い生ずる劣化(経年劣化)により安全上支障が生じ、一般消費者の生命または身体に対して特に重大な危害を及ぼす おそれが多いと認められる製品であって、使用状況等からみてその適切な保守を促進することが適当なものとして政令で定めるものをいう。」(法第2条第4 項) (注1)平成23年7月以降に製造された温水暖房付製品も追加対象になりました。

法定点検の料金のご案内

法定点検の料金につきましては、下記PDFの資料をご覧ください。
法定点検基本料金表(PDF)»

ハーマン対象製品

ハーマン対象製品一覧»

※現行商品ではカタログに マークのついたものが対象製品です。

製造年月・製品名の確認方法

製造年月日、製品名は、製品に記載されております。下記資料をご参考いただき、ご確認をお願いいたします。
製造年月・製品名の表示位置»

部品の保有期間について

法定点検の結果、不備が認められた場合に、安全性を確保(回復)させるために必要な部品を整備用部品といい、メーカーに保有期間が定められています。

機 器 部 品 保有期間
ガス小型湯沸器 点火トランス/熱電対/ハイリミットスイッチ/
温度ヒューズ/水フィルター/ダイヤフラム
製造打切後
11年
ガス給湯器
ガスふろ給湯器
点火プラグ/フレームロッド/イグナイタ/
温度ヒューズ/ハイリミットスイッチ/COセンサー/
サーミスタ
ビルトイン式
食器洗い乾燥機
ポンプ /ファンモーター/基板/ヒーター/配線類
全機種共通 パッキン類/Oリング類

法施行前の製品について

法施行前(平成21年3月以前)に製造された「特定保守製品」を10年近くお使いの方は、
安全、安心のために速やかに点検、またはご連絡をお願いします。

※特定保守製品の対象でなくても、自主点検など製品安全に関するお知らせを確実にお客様へお知らせするために、所有者登録をおすすめしておいます。

14年(2002年)~16年(2004年)
に製造された特定保守製品
点検時期が到来しています。
13年(2001年)以前に
製造された特定保守製品
経年劣化によりさらに危険な状態でお使いいただいている可能性があります。

対象となる製品は、下記の一覧表または、本体品名コードをご確認の上、株式会社ハーマン 点検受付センターまでご連絡ください。
※製造後長期間経過した製品の場合、交換部品がない可能性があります。

株式会社ハーマン 点検受付センター
0120-780-137
受付時間 平日:9:00~17:30(土・日・祝日、弊社指定休日を除く)
※電話番号をお間違えのないよう、ご注意ください。
※お電話は携帯電話からでもご利用いただけます。

所有者(消費者・家屋賃貸借人等)の責務

特定保守製品の所有者は、製品の製造・輸入事業者(特定製造事業者等)に対して、所有者情報を提供(登録・変更)する責務を負います。
また、製品の所有者は、製品事故が生じた場合に他人に危害を及ぼすおそれがあることに留意し、点検等の保守に努めるものとし、特に、製品の賃貸業者(家屋賃貸人等)は賃借人の安全に配慮すべき立場にあることからも特にその保守が求められます。

所有者登録のご案内

インターネット、または、所有者票(返信ハガキ)、での登録を受け付けています。

インターネットで登録

製品に同梱されている所有者票を確認しながらインターネット登録が可能です。

インターネットでの所有者登録はこちら
所有者表(返信ハガキ)で登録

製品に同梱されている所有者票に所有者情報を記入して、返信してください。

詳しくはこちらをご覧ください
所有者登録について詳しくはこちら